源草社 gensosha > 新刊
gensosha源草社 header image
new新刊

文庫・傷寒論

遂に文庫化!
傷寒論を持ち歩こう!

傷寒論の学習や暗記のために、
傷寒論の原文の書き下し文と、
熟練の編著者・森由雄による
簡潔な〔注〕により文庫化。

  • 主編者 森由雄
  • 2018年10月1日発行
  • 文庫版 192ページ
  • 本体:1,200円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-19-7 C3147
  • 詳細を見る

漢方学舎 実践編2

人気サイト「e-漢方塾」より、
第51〜95回を完全収録。
大野塾長の症例提示から漢方薬を
類推・回答・解説するシリーズの第2弾。
より深く、より熱を帯びる
カンファレンスは必読!

  • 編著者 大野修嗣
  • 2018年8月1日発行
  • A5判 304ページ
  • 本体:2,800円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-18-0 C3047
  • 詳細を見る

名医別録解説

圧巻563生薬! 歴史的名著を再現!
簡にして要を得る解説!

ロングセラー『神農本草経解説』(2011年刊)
の姉妹編、遂に刊行。
「漢方の臨床において極めて有用」とされる
幻の書を、現代の臨床の場に。
『神農本草経』の記載を踏まえながら
563生薬を解説。

  • 主編者 森由雄
  • 2018年4月20日発行
  • A5判並製 272ページ
  • 本体:3,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-17-3 C3047
  • 詳細を見る