源草社 gensosha > 新刊
gensosha源草社 header image
new新刊

一生使える 鍼灸ノート

「鍼灸術の伝統を後世に残したい」
その一心でまとめあげた著者渾身の1冊!

50年以上の臨床経験を元に、
鍼灸師が会得すべき知識・技術について
余すところなく披露。

核心をついた要点のみを論述。
全編が珠玉の言葉で綴られた畢生の作!

  • 著者 杉山勲
  • 2022年7月1日発行
  • A5判並製 176ページ
  • 本体:3,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-36-4 C3047
  • 詳細を見る

入門・実践 温病学

新型コロナは温病(うんびょう)
中国伝統医学の一つ「温病学」は、
まさに疫病に立ち向かうための医学。

温病学の第一人者が、
日本ではまだ浸透するに至っていない
「温病学」について、
その入門から実践までを、
わかりやすく詳細に解説した画期的な1冊!

【序文】木村容子
(東京女子医大教授 東洋医学研究所長)

  • 著者 菅沼栄
  • 2022年6月1日発行
  • A5判並製 304ページ
  • 本体:4,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-35-7 C3047
  • 詳細を見る

中医学教科書シリーズ⑤
方剤学

選りすぐりの中医重要処方を網羅!
保険適用の常用処方も多数採録した、中医学、薬膳実践者必携の1冊!

本書は、膨大な方剤群の中から、現代日本の臨床に即し応用できる優れた方剤のみを厳選。
主要な191方剤と144の附方を収載し、その組成や方意・効能はもちろん、それぞれ中薬の君臣佐使を明らかにしながら、中薬の加工法についても明記する。
柔軟性、創造性あふれる中医学の核心にふれることのできる大冊!!

  • 主編者 辰巳洋(本草薬膳学院学院長)
  • 2021年8月10日発行
  • B5判並製 376ページ
  • 本体:4,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-34-0 C3047
  • 詳細を見る