源草社 gensosha > 新刊
gensosha源草社 header image
new新刊

名医別録解説

圧巻563生薬! 歴史的名著を再現!
簡にして要を得る解説!

ロングセラー『神農本草経解説』(2011年刊)
の姉妹編、遂に刊行。
「漢方の臨床において極めて有用」とされる
幻の書を、現代の臨床の場に。
『神農本草経』の記載を踏まえながら
563生薬を解説。

  • 主編者 森由雄
  • 2018年4月20日発行
  • A5判並製 272ページ
  • 本体:3,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-17-3 C3047
  • 詳細を見る

中医学教科書シリーズ②
中医婦人科学

中医学の最重要科目
「婦人科学」は中医学の白眉!

「月経病」「帯下病」「妊娠病」「産後病」
「雑病(その他の婦人病)」と、
婦人病全般について取り上げ、
それぞれの弁証方法と分析、使用方剤について、
疾患・症状別にきわめて詳細に解説!
実践応用が即可能となる実用的な1冊。

  • 主編者 辰巳洋(本草薬膳学院学院長)
  • 2018年4月5日発行
  • B5判並製 176ページ
  • 本体:2,500円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-16-6 C3047
  • 詳細を見る

中医学教科書シリーズ①
中医臨床基礎学

限りなく実践的な指針で編集された
‘臨床基礎学’!

中医学の臨床で最も重要な「弁証法」について、
本書は、どの入門書にも見られる
退屈な理論的記載を排除し、日本人に向け、
臨床上必須の事柄のみを取り上げた。
詳細な温病弁証は必読!

  • 主編者 辰巳洋(本草薬膳学院学院長)
  • 2018年2月1日発行
  • B5判並製 128ページ
  • 本体:2,000円+税
  • ISBNコード 978-4-907892-15-9 C3047
  • 詳細を見る